徳島・松茂町で【慢性腰痛・交通事故治療】専門の整体・整骨なら久米整骨院。根本の原因を改善して、次に痛くならない体を作り上げる!

首コリの原因(後頭下筋群)

  • HOME »
  • 首コリの原因(後頭下筋群)

首コリの原因

いわゆる首コリと呼ばれる頚部の不調。

首の筋肉の痛みから、頭痛や不眠、ひどい時は吐き気やめまいなどを伴う不調が起こります。

自分で首を揉んだりストレッチしたり、またマッサージに行ったりしてほぐしても、一度治ったと思ってもまた不調が出てきたりしませんか?

それは首コリの本当の原因を改善できていないからです。

頭痛などを伴う首コリの原因となる部位に【後頭下筋群】という部位があります。

頭蓋骨と頚椎を繋いでいて、頭の姿勢の保持に働く筋肉です。

体の表面にある筋肉の裏に隠れているインナーマッスルで、ただ表面からマッサージするだけではほぐれたりしません。

一人一人違う首コリの原因

後頭下筋群の説明を簡単にさせてもらいましたが、あなた自身の首コリの原因が後頭下筋群にあると決めつけるのはまだ早いです。

確かに後頭下筋群を原因として首コリがある方は多いですが、なぜ後頭下筋群が原因になっているかは一人一人特有の本当の原因が隠れていますので、きちんとした検査が必要です。

あなた自身の首コリの本当の原因が知りたい方は、お気軽にご相談ください。

本当の原因を改善して、これから首コリに悩まされない人生を送れるようにお手伝いします。


TEL 088-677-9806 【完全予約制】定休日:日曜日
(午前)11:00-15:00 (午後)17:00-21:00 [木・土は午後休診]

PAGETOP
Copyright © 久米整骨院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.