徳島・松茂町で【慢性腰痛・交通事故治療】専門の整体・整骨なら久米整骨院。根本の原因を改善して、次に痛くならない体を作り上げる!

腰のヘルニア

  • HOME »
  • 腰のヘルニア

よく腰のヘルニアやヘルニアで腰が痛いと耳にしますが、正式には腰椎椎間板ヘルニアといいます。

初期は単なる腰痛として放っておく方が多くいますが、症状が進むと体が動かせないほどの痛みや、お尻や足にかけてシビれや神経痛が起こり、最終的には手術しなくてはなりません。

痛みやシビれの原因としては、腰椎と腰椎の間にある軟骨の椎間板の一部や内部が突出し、脊椎の神経を圧迫する事により起こります。

主に前屈みの姿勢になると痛くなり、背骨を反らすような体制にすると痛みが楽になります。

腰を丸めた体制で重い物を持つ仕事をしている方や、デスクワークなど姿勢が悪いまま長時間座っている方によく見られます。

初期や中期の段階で根本の原因を改善できれば、手術までしなくても治って行きます。

症状が進めば進むほど、治りにくくなりますので心配な方はできるだけ早く当院にご相談ください。

TEL 088-677-9806 【完全予約制】定休日:日曜日
(午前)11:00-15:00 (午後)17:00-21:00 [木・土は午後休診]

PAGETOP
Copyright © 久米整骨院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.